営業スタッフの仕事紹介

営業スタッフの仕事紹介

自動車ディーラーならどこでも同じような仕事だろう…、そんなイメージをもっていませんか?ところが大阪トヨタが扱っているのは、トヨタブランドでもハイクラスの車種が中心です。
最高級車であるセンチュリーやクラウンに加えてプリウスなどのハイブリッド車はもちろん、家庭用コンセントから充電可能な「プラグインハイブリッド車」や「燃料電池車」などさまざまなエコカーも販売し、ワンランク上のニーズに応えられる商品ラインナップとなっています。
クルマが違えば、販売スタイルも変わってきます。

営業スタッフの醍醐味

トヨタ車のファンを超え
自分のファンをつくる

クルマを販売するということは、お客さまのカーライフに関わっていくということです。
販売すれば販売した分だけ、自分を頼りにしていただくお客さまが増えます。お客さま視点に立つと「クルマのことは任せた」と思えるだけの頼りになる人に担当してもらいたいのは当然のこと。つまり、販売台数は営業担当として、人として認められた証です。
トヨタ車のファンを超え「自分のファン」となってくださるお客さまから「次はどのクルマを買うかじゃなく、キミから買う」と言っていただけた時はまさに営業冥利に尽きると言えます。

人としての成長

スキルと人間性を磨きます

お客さまには、さまざまな方がいらっしゃいます。職業、趣味、性格、年齢、家族構成…。そうした多彩なお客さまとお話しすることで、自分自身の引き出しが増えたり、知らなかった世界に触れることもしばしば。また、お客さまからの難しいご要望にお応えしていくなかで、営業スタッフとしての自分の成長を実感することができます。大阪トヨタでは、一人ひとりのお客さまに成長させていただきながら、営業スキルと豊かな人間性を身につけていきます。