大阪トヨタのSDGsへの取り組み

SDGsページのメイン画像

SDGsとは
SDGsの説明への矢印

SDGs(エスディージーズ:Sustainable Development Goals 持続可能な開発目標)とは、 2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、 2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された 2016年から2030年までの国際目標です。
持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、 地球上の「誰一人として取り残さない」ことを誓っています。

SDGsの17のゴール

大阪トヨタ SDGs宣言

大阪トヨタは、SDGsで規定する17のゴール(目標)の達成による 地域、地球と皆様が持続的に共存できる未来の実現に向け、 企業・事業活動を通じてさまざまな取り組みを続けてまいります。

大阪トヨタ自動車の
企業・事業活動における
SDGsへの貢献目標

SDGsへの貢献目標 3すべての人に健康と福祉をSDGsへの貢献目標 4質の高い教育をみんなにSDGsへの貢献目標 6安全な水とトイレを世界中にSDGsへの貢献目標 10人や国の不平等をなくそうSDGsへの貢献目標 11住み続けられるまちづくりをSDGsへの貢献目標 12つくる責任 つかう責任SDGsへの貢献目標 14海の豊かさを守ろうSDGsへの貢献目標 15陸の豊かさも守ろうSDGsへの貢献目標 16平和と公正をすべての人にSDGsへの貢献目標 17パートナーシップで目標を達成しよう

トップページ > 大阪トヨタのSDGsへの取り組み