H25年入社 営業スタッフ:蔭山 慧太

営業スタッフ営業は個人戦ではなく
団体戦

H25年入社 営業スタッフ
蔭山 慧太

PROFILE
  • 大学では経営学部でサービス業について学びました。
    趣味はウェイクボードとスノーボードです。現在はゴルフにも熱中していて、店舗の上司や先輩と一緒にプレーしています。
    それに加え、最近では社内に野球部が発足したので、そちらにも入部し、定期的に活動しています。
    モットーは「途中で逃げない」。
  1. Q.1
    営業スタッフの仕事を志望したきっかけは?

    当社へのインターンシップ参加がきっかけ

    3回生の春頃に就職を意識し始め、漠然と営業の仕事がしたいと考えていました。営業職をイメージしてまず頭に浮かんだ仕事は、自動車や保険関係で、ちょうどその頃に当社が営業職のインターンシップを募集していました。
    「営業を体験したい」という気持ちで実習に参加しました。
    実習では、実際に店舗で営業の最前線に立つことができましたが、クルマに関する基礎的な用語を知らなかったので、お客様に聞かれても最初のうちはほとんど答えられませんでした。
    しかし、店舗の方に色々と質問し、お客様に徐々に答えることができるようになると嬉しく感じ、それと同時に「もっとクルマのことが知りたい」と思うようになりました。
    また、クルマを販売し、お客様と一緒に笑顔でいる営業スタッフの姿を見て、「クルマの営業って楽しそうだな」と感じたことも志望したきっかけです。

  2. Q.2
    現在はどのような仕事をしていますか?

    お客さまと信頼関係を築く大切な時期

    入社した頃と比べ、営業スタッフとして求められる期待も高くなり、それと共に担当するお客様も増え、より充実した日々を過ごしていると感じています。
    最初は自分の名前をお客様になかなか覚えていただけないことがありましたが、「友達がクルマのことで相談があるみたいだから、聞いてあげて欲しい」などといった相談もしていただけるようになりました。クルマの担当者として認めていただいけることはとてもやりがいを感じ、自分の励みにもなります。
    頼られるということは、信頼されている証。今は一人ひとりのお客さまと信頼関係を築く大切な時期だと考え、ご満足いただけるよう日々努力しています。

  3. Q.3
    入社前にイメージしていた仕事と
    違いはありましたか?

    営業は個人戦ではなく団体戦

    クルマは高価な買い物なだけに、そう簡単に販売できるものではなく、目標を100%達成するには地道な活動が大切だと実感しています。
    それに入社する前は「営業=個人戦」だと思っていました。
    しかし、実際は店舗のスタッフ全員がそれぞれの強みを活かして営業活動を行う団体戦といった雰囲気があります。みんなで団結して数字を達成したときに、喜びを分かち合える環境で働いていることにやりがいを感じます。

  4. Q.4
    上司・先輩・同僚はどんな人たちですか?

    私の将来について
    親身になってアドバイスいただける

    上司は私のことをいつも見てくれています。
    「毎日コツコツやれば、いつか先輩スタッフのようになれるから、今はきちんと
    種まきしておいたほうがいい」「5年後、10年後に大阪トヨタで1番になれればいい」などと声をかけていただき、私の将来について親身になってアドバイスいただけることに対しとても感謝しています。
    先輩方も気軽に相談しやすく、プライベートでも食事やゴルフなどに誘ってもらい、仕事以外の話など何でも相談できます。

  5. Q.5
    現在の課題・目標は何ですか?

    ライバルに追いつくこと

    今の課題は、時間を効率よく使うことです。先輩に比べると、一つひとつの業務に時間がかかっていて、お客様を訪問する際にも効率の悪いルートで移動してしまうことが何度かありました。その反省を活かし、現在は事前に予定をしっかり組んで無駄な時間を過ごさないよう心がけています。
    また、今の目標は同期のライバルに追いつくことです。つい先日、営業成績で逆転されたのですが、彼は今、同期の中で頭一つ抜けた存在となっています。
    よき友人で、よきライバルに早く追いつき、再度逆転したいと思っています。

  6. Q.6
    就職活動中の皆さんへの
    応援メッセージをお願いします。

    就職活動中も人と人とのつながりを大切に

    私自身の就職活動を振り返ると、周りの就活生によく話しかけていたことを思い出します。
    就職活動を通して仲良くなった人も少なくありません。こうした人と人とのつながりは、社会に出た後に必ず活きてくるので、人とのつながりを大切に就職活動されることをお勧めします。
    当社の社員は多趣味な人が多いので、プライベートでも仲良くなれ、公私ともに充実した日々過ごせると思います。ぜひ一緒に働きましょう。